Martin 2 Tenor Uke 新品 テナーウクレレ[マーチン][Koa,コア][Tenor Ukulele]:ギタープラネットOnline - 4c407

2019-09-03

Martin 2 Tenor Uke 新品 テナーウクレレ
[マーチン][Koa,コア][Tenor Ukulele]
近年特に需要の高いテナーサイズ。
ソロスタイルの流行りに伴い、
他サイズと共にテナーサイズを持つ方も増えているようです。

マーチンらしい暖かみがあり、
マホガニーの持つ余韻のスッキリとしたサウンドながら、
程良く低音、中音域が効いており、またテナーサイズならではの、
音の引き締まり感が絶妙にマッチしており、
他メーカーとはキャラクターの違う、
マーチンらしいテナーの響きが、心地よく広がります。
また、サテンラッカー仕上げにボディバインディングと、
ルックスも上品に仕上げてあります。

大きなポテンシャルを秘めた王道マーチン・ウクレレ!
コアとは違う、マホガニーの魅力が十二分に引き出されたモデルです。


【マーティンウクレレの歴史】
1916年に市場に登場したMartinウクレレ。
20世紀初頭、アメリカに空前のウクレレブームが到来し、
それが追い風となりMartinウクレレは大成功しました。
1920年にはハワイアン・コア製のウクレレも生産され始め、
より多くのミュージシャンに受け入れらていきます。
しかし、ブームの翳りや第二次世界大戦の影響で、
低迷期を迎えるMartinウクレレは1942年にハワイアン・コアのモデルが生産終了。
1960年代半ばまで積極的に生産されていたマホガニー仕様も、
1977年に生産終了してしまいます。

2000年代に入りウクレレブーム再来の兆しが見え、
Martinウクレレの再評価がされ始めます。
Martinウクレレの黄金期に生産された、
数々のモデルが復刻版として生産され注目を集めています。


【2 Tenor Uke 仕様】

トップ:マホガニー
サイド&バック:マホガニー
ネック:セレクト・ハードウッド
指板:ローズウッド
ブリッジ:ローズウッド
ナット:ブラックタスク
サドル:ブラックタスク
ペグ:GROVERクローム/サイドキー・ギアタイプ
フレット:14Fジョイント/20F
ポジションマーク:パールドット(5,7,10,12,15)
ナット幅:約34mm
スケール:約432mm

注:掲載の写真は当店にてサンプル撮影した個体です。
実際の商品と木目や色見が若干異なる場合がございます。


付属品:純正ギグバッグ、正規保証書

お問い合わせフリーダイヤル:0120-37-9630

 
価格
182,750円 (税込197,370 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1〜2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
残りあと1個です
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く